お知らせ

昔の石膏ボード?

2019年9月25日

アートスタジオVIVI様の阿賀野市の現場に

お邪魔しました。

解体した壁面で薄くて見えにくいのですが

「三菱商事石膏ボード」「日本石膏ボード」なんて文字が・・・

新潟地区では石膏ボードと言えば「吉野石膏」さんがメジャーですが

40年以上前は 聞いたことのないメーカーさんもあったんですね。

(当たり前ですよね🙃)

昔の石膏ボードにちょっと興味を持ったので ネット検索してみたら

「石綿」という単語がでてくるではありませんか。😬

文章をよく読んでみると 昭和61年までは 一部の石膏ボード商品に

石綿が混入されている物が販売されており 解体時は飛散するので

気を付けなければいけない様な 文面でした。

でも 住宅に使用されている可能性は低い商品との事。

確かに 私がこの業界に入った当初 建材メーカーさんの

カタログには やたらと

「無石綿!!」

という単語が強調されて記載されてましたが

昭和後期~平成初め頃 各メーカーが 完全無石綿化に

力を入れていた頃なんですね。(多分)